岡山大学病院 ダイバーシティ推進センター

活動報告

  • 2022年1月26日
  • 令和3年度
  • 活動報告

令和3年度 医学科3年対象:プロフェッショナリズムⅢ (3日目)講義

令和3年度 医学科3年対象:プロフェッショナリズムⅢ (3日目)講義

岡山大学医学部医学科3年生講義「プロフェッショナリズムⅢ」をオンラインにて実施しました。

最終日となる本日は、3つの講義を行いました。
午前中はゴータム.A.デシュパンデ先生先生(順天堂大学病院 教授)より医師のキャリアをどう構築するか、臨床現場に出るまでに身に着けるべき能力について指導頂きました。
午後の時間は中谷祐貴子先生(厚生労働省健康局 がん・疾病対策課長)より、行政やWHOでのご経験を通じ、社会に関わる医師の在り方を概説頂きました。
最後の時間は片岡・藤井医師が担当し、エゴグラムを用いて自己の強みと弱みを知ることで、今後のキャリアに役立ててもらう講義を行いました。

令和3年度 医学科3年対象:プロフェッショナリズムⅢ (3日目)講義

ゴータム.A.デシュパンデ先生(順天堂大学病院 教授)

令和3年度 医学科3年対象:プロフェッショナリズムⅢ (3日目)講義

中谷祐貴子先生(厚生労働省健康局 がん・疾病対策課長)

令和3年度 医学科3年対象:プロフェッショナリズムⅢ (3日目)講義

一覧へ戻る

MENU