岡山大学病院 ダイバーシティ推進センター

お知らせ

  • 2021年6月21日
  • お知らせ

【期間限定】一時託児(午後)の実施について

【期間限定】一時託児(午後)の実施について

 ダイバーシティ推進センターでは臨床業務のためにお子様の預かりが必要な方を対象とした一時託児事業を行っております。
 
現在、新型コロナウイルス感染対策のために院内の病児保育室の利用が制限されていること、外部業者(シッター)の構内立入りが制限されていることを受けて、期間限定で学内保育士の一時託児を午後の時間帯にも拡大させて頂くこととなりました。
 
ご利用の詳細は下記をご確認いただくか、ダイバーシティ推進センターまでお問い合わせください。

対象期間2021年7月~8月末まで 
※以降、状況に応じて決定
利用対象者①岡山県内の医療機関に勤務する女性医師
②岡山大学・岡山大学病院に勤務する教職員(男女)
③岡山大学の医療系学部学生
預かり場所地域医療人育成センターおかやま(MUSCAT CUBE)
2階 医療人支援室
(岡山大学 鹿田キャンパス内)
※近隣建物の耐震工事等のため、騒音があります。
対応担当ますかっと病児保育ルーム 保育士
預かり可能な児生後4か月(首が座ってから)~小学校6年生
※受入基準を満たす児
利用時間・料金月~金曜日 平日のみ
(午前)8:30~12:30  一律2,000円
(午後)12:30~17:30 一律2,500円
※お子様1名あたりの料金です。
※給食はありません。各自、お持ちください。
定員3名程度/日 ※申込順
利用回数1家庭 1週間につき3日まで
※基本として1日につき午前・午後のいずれかのみ利用可能。
※半日以上利用希望の方は要相談
持ち物体調チェックシート、お子様の食事・飲み物・おやつ
替えのおむつ・おしりふき 等
お部屋にあるもの冷蔵庫、電子レンジ、電気ポット、空気清浄機、おもちゃ、絵本、
子ども用布団(2式)
利用方法①事前登録票をご提出ください。
②実際の利用日の平日3日前までに、空き状況についてお問い合わせください。(ページ下部のリンクからもご確認頂けます)
諸注意・利用の翌月にダイバーシティ推進センターから請求書を送付しますので、振込にてお支払いください。
・ご利用のキャンセルはお早目にご連絡ください。
 (無連絡の場合は100%の利用料が発生します。)
・5歳以上のお子様には、可能な範囲でマスクの着用をお願いいたします。
・市中における新型コロナウイルス感染状況によっては、お預かりが停止となる場合があります。
・お預かりの途中でお子様の発熱(37.5以上)等、体調変化が認められる場合はご連絡をいたしますので、速やかにお迎えをお願いいたします。
受入基準・岡山県内に在住の方(児)のみ利用可能です。
・登所時に体調チェックシートを持参してください。
・登所前にお子さまに体調不良(※1)が認められる場合は、ご利用いただけません。
・岡山大学病院が定める最新のCOVID-19多発地域(※2)への滞在歴(過去14日以内)がある場合はご利用いただけません。
・お子さまが濃厚接触者もしくは接触者(※3)である場合はご利用いただけません。PCR検査が陰性でも、接触して14日間は利用できません。
・お子さまが濃厚接触者もしくは接触者(※3)でない場合も、患者(陽性者)と2分以上、2m以内に近づいたことがある場合は、その日から14日間はご利用いただけません。
・ご家族が濃厚接触者もしくは接触者(※3)である場合は、ご利用いただけません。
・登所後、体調不良(※1)が認められる場合は、お迎えをお願いします。
 
※1 体調不良
  1. 37.5℃以上(or 普段よりも+1度以上)の発熱がある。
  2. 咳、鼻水、咽頭痛、息苦しさや倦怠感の症状がある。
  3. 普段と違って「におい」や「あじ」を感じにくい(嗅覚・味覚障害)。
※2 COVID-19多発地域 2021年5月14日時点
  海外各国,北海道,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,愛知県,大阪府,兵庫県神戸市,兵庫県西宮市,兵庫県尼崎市,福岡県,沖縄県
※3濃厚接触者と接触者
  保健所からPCR検査を行われており、隔離が命じられている。

関連リンク

一覧へ戻る

MENU